2012年01月01日

ホームページ移転しました。

駒井まさひろのホームページは
次のURLへ移転しました。

http://www2.plala.or.jp/ci-wako/
今後ともよろしくお願いいたします。
posted by 駒井まさひろ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

はじめまして

駒井まさひろ と申します。

komai.jpg


私は45年間、公営住宅建設を中心とする行政実務に携わってきました。
その中で感じることは、全ての市民に恩恵を与える事業はあり得ない
ということです。
市民のみなさんの希望の中には、相反する意見や実現不可能なこともあるからです。
しかし、私たちは、最大公約数の利益を判断に進めなければなりません。

「口より行動」をモットーに、がんばっていきたいと思います。
よろしくお願いします!


(駒井まさひろのプロフィール)
1947年  東京都豊島区生まれ
1970年  日本大学理工学部建築学科 卒業
1966年  東京都庁 入都
1971年〜74年 小笠原復興事業に携わる
2004年〜05年 三宅島帰島事業に携わる
2008年  東京都庁退職、東京都住宅供給公社 入社
2011年  東京都住宅供給公社 退職予定

これまで主に都営住宅、村営住宅の建設事業に携わる
一級建築士、現在63歳

埼玉改援隊ヨコ.JPG


posted by 駒井まさひろ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駒井の目標

こんにちは。駒井まさひろです。

私は、次の2点を具体的目標として、市政に反映していきたいと考えています。


1)市財政の再建

 ・箱物投資から生活環境の充実へ
 ・議会の運営改革を!

2)安心・安全のまちづくり
 ・30年後を見据えた和光市の都市計画
 ・高齢者の安否確認事業の推進
 ・歩行者優先の歩道づくり
 ・道路構造基準の見直し(障害のある方優先に)
 ・駅コンコースにエスカレータを設置
 ・駅前通りの改修促進
                     など

精一杯がんばりますので、よろしくおねがいします!

posted by 駒井まさひろ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

東日本大震災に思う

この度の大震災で被災された皆様に
謹んでお見舞い申し上げるとともに、
一日も早い復興をお祈りしております。

3月11日に発生した
宮城県沖を震源とする国内観測史上最大の地震は
マグネチュード9.0、最大震度は「震度7」を
宮城県栗原市で観測しました。
4月10日現在死者12,915人、行方不明14,921人と
未曾有の災害となっています。

今後は、国民が一丸となって
復興事業を推進しなくてはなりません。

現在支援事業で働いているボランティアの皆さん、
復興に携わる皆さんは、
生活用品不足の中で使命感に燃えて
活動を行っておられることと思います。

都庁職員として、
小笠原返還時の復興、三宅島火山噴火後の復興事業に
従事した経験をもとに、
和光市による被災地復興の支援活動を
私なりに充実させたいと考えております。


そして、
長期間にわたるであろう
支援活動を支えうる、
足腰の強い和光市が私の目標です。


posted by 駒井まさひろ at 23:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

30年後の和光市のすがた(都市計画)


わたしは、30年後の和光市の姿を見据えた
計画が必要だと考えています。

まず、ミニ開発による無秩序開発状態を避けるため
都市計画によるまちづくりの目標値を決めます。

そして、
現在ある崖地林や屋敷林の存続や
大規模な開発による緑地の付置義務などにより
緑あふれる和光市をつくっていきたいと思います。


将来を見据えたまちづくりを!
P2080041.JPG
posted by 駒井まさひろ at 23:17| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。